社長挨拶

Message

株式会社
朝日ビルディング

代表取締役社長

Shinji Gaku

宍道 学

多くの仲間と共に、
一緒に成長できる企業に

朝日ビルディングは1929年、朝日新聞社が創刊50周年を記念して中之島に建設した「大阪朝日ビル」を運営するために設立されました。以来90年間にわたり、朝日新聞グループ不動産事業の中核会社として、大阪をはじめ全国各地で事業を推進してきました。現在の運営・管理物件は、北は札幌から南は福岡、長崎まで19件。オフィスだけでなく、日本を代表する音楽の殿堂・フェスティバルホールや、バラエティに富む商業施設フェスティバルプラザの運営など、業務範囲も多岐にわたります。また、2007年以降、大阪・中之島や東京・銀座、札幌など全国各地で親会社である朝日新聞社とともに再開発事業に取り組み、大きな成果を挙げてきました。

そこでは、この会社案内に登場した社員はもちろん、多くの若い仲間が活躍しています。会社の先輩はもちろん、テナント企業の皆様、アーティストやプロモーターの方々、再開発プロジェクトでの設計・施工会社の仲間たちとの出会いや交流を通じて、一人ひとりが生き生きと成長している様子を感じ取っていただけると思います。

「ひと。をつくる」「とし。がうまれるとき」「ひろがる、くらし」。この会社案内を作るにあたって、社員たちが自ら掲げたテーマです。株式会社朝日ビルディングは、創業以来の社業であるビルの運営や開発などを通じて、社員一人ひとりの成長を後押ししてきました。「ひと。をつくる」こと。そのこと自体が、朝日ビルディングの存在意義であるとも言えます。

朝日ビルディングは今後も主要都市で朝日新聞社とともに再開発事業を進めていきます。これらの再開発プロジェクトを通じて、社員たちが一層成長していくのを見守ることが、社長である私の何よりの楽しみです。